Python・R・エクセルによるデータサイエンス | 統計解析講義

統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】 | 統計解析 - Python・R・エクセルを使った講義で最速マスター

統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】

統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】


統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】

 

出産をすると歯が悪くなるという見出しを見ると、この記事の結論は因果関係かなと思われるでしょう。

 

しかし、よく見ると、出産経験者に対して行ったアンケート調査です。すなわち、ある時点で調査した横断研究なのです。

 

しかし、アンケートでの聞き方が、たぶん「出産した後に歯が悪くなりましたか?」というように、時間経過を想定したような質問をしていたのでしょう。

 

そうであれば、形式的には横断研究ですが、縦断研究とみなしてもよいかもしれず、上に示したような因果関係を確かめることは可能でしょう。

 

説明可能性についてはいかがでしょう。

 

どうして出産と歯が関係あるのか、の説明です。

 

記事によれば、「つわりで気持ちが悪くなり、歯を磨く回数が減る」ためと書いています。

 

そうかなと思われる人も多いでしょうが、本当かなと疑問に思われる人もいるでしょう。

 

その他の説明としては、「妊娠によりホルモン分泌が増え、そのホルモンを好む歯周病金がいる」、「子宮が大きくなって胃を圧迫し、1回の食事量が減るので間食が増える」ためと書かれています。

 

最後の説明がもっともらしいように著者らは思いますが、皆さんはどう思いますか。

 

ちなみに、ひと昔前までは「赤ちゃんにカルシウムをとられてしまうため」と言われてきたようですが、これは科学的根拠がないようです。

 

この記事のソースは何かわかりましたか。ライオンという会社が行ったアンケートです。東京医科歯科大学の先生も関与していたようです。

 

学会や論文への発表についてはわかりませんし、例数についても書いていません。

セミナー詳細こちら                    解析ご相談こちら


 

統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】

統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】

統計学におけるアンケート調査の科学的根拠【統計解析講義基礎】